Reverend Warhawk II Deep Sea Blue 2000s Used 69,800yen->64,800yen Sale price
Year   2000s   レバレンドギターは少し正統をはずれた製作方法、レトロなデザイン、演奏性の良さ、低価格などで知られているメーカーで、Joe Naylorにより1997年にデトロイトで設立されました。Warhawk IIは、センターが隆起した構造のソリッドコリーナをボディに採用。厚みのあるセンター部で豊かなサスティーンとクリアさを、薄い両側でサウンドを生き生きとさせる鳴りや豊かな倍音を作りだします。ピックアップはビンテージのPAFよりもややホットなブリッジポジションとややクリーンなネックポジションを搭載しています。"Bass contour"コントロールにより歯切れのよいクリーンサウンドからホットなハムバッカーサウンドまで連続可変できる点も魅力です。

修理歴はフレットすり合わせ。キャパシタ交換、ハンダ修正。

外見的にはヘッドストックにダメージがあり、塗装の剥がれたキズやウチキズ、弾きキズなどあります。
現在ネックはほぼストレート、トラスロッドの余裕あり、フレットは全体的に約70%位の残りです。使用弦:D'Addario 010-046。調整済、当店の1年間保証をお付けします。

Body Solid Korina
Neck Rosewood on Korina
Color : Deep Sea Blue
Pickup Original Reverend Humbuckers
Bridge Original
Tuner Original
Frets 70%
Weight 3.2kg
Case Original Gigbag
Repair フレットすり合わせ。キャパシタ交換、ハンダ修正。
Other Controls : Volume , Tone , Bass contour
Scale : 24"
Fingerboard radius : 12"
Nut width : 42.86mm
 
 < Description >
Reverend guitars are known for their combination of unorthodox construction methods , retro design , playability and affordable price.
Launched in 1997 in East Detroit by Joe Naylor. This guitar features resonant korina and solidbody construction with a raised center section on the front. The thicker center mass improves clarity and sustain, while the thinner wings increase resonance for an instrument that is lively, clear and rich in harmonics. The bridge pickup is slightly hotter than a vintage PAF, and the neck pickup slightly cleaner. That it can be continuously varied from hot humbucker sound from clean crisp sound by Bass contour control is attractive.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     Far East Guitars   phone 042-843-0769