Hoyer Haway HFS110 New 21,060yen
Year   2019     アカシアコアを使用したポルトガル製ウクレレ。直接木に触れているような手触りで軽やかな鳴りが楽しめる楽器です。

<メーカーサイトより>
ホイヤーの歴史は1800年代、ドイツの弦楽器職人の家に生まれたフランツ・ホイヤーが 現在のチェコ共和国に仕事場をオープンしたことがきっかけである。リュートやチターに始まり、クラシックギターやフォークギター、アーチトップギター、エレキギターまで手掛けていた。1987年に全ての生産を一旦終了させるも2005年に生産を再び開始した。ハーウェイ・ウクレレ・シリーズは、ボディ材にアカシアコアを使いながらもコストパフォーマンスに優れたモデルをラインアップしている
・HSF110 ソプラノ:19,500円 ( 税別販売価格)
・HFS120 コンサート:29,000円
・HFS125E コンサート/エレクトリック: 46,000円
・HFS150 ベース:73,000円
・HFS180 バリトン3/4:52,000円

Body Laminated Acasia Koa
Neck Solid Akasia Koa on Mahogany
Pickup None
Bridge African black wood
Tuner Nickel plated
Frets 16frets
Case None
Scale 342mm
 メーカーサイトはコチラ: http://www.zenbu-jp.com/index.php/search/info/72#brand_items